重要語彙-違いシリーズ

alleviateとabbreviateの違いを解説

alleviateとabbreviateの違いを解説

alleviateabbreviateは、何ら関連のない単語ですが、

音的に似ているため、間違えやすく、

それぞれの意味をちゃんと覚えておく必要があります。

 

alleviateですが、releieveとかeaseの同義語で、

「緩和する、軽減する」という意味です。

ストレスや痛み、交通渋滞の緩和という意味で使われたりします。

 

また、abbreviateは、as もしくはtoを伴って、

「AをBに短縮する、省略する」という意味で使われます。

例えば、

Personal computer is abbreviated as(to) PC. personal computerはPCと略されている

と言うことができます。

 

それでは、例文とともに確認していきましょう。

 

alleviate

苦痛などを緩和する、軽減する

≓relieve ≓ease

Taking medicine every day will alleviate your pain. 毎日薬を服用することによって、痛みが軽減する

Doing exercise everyday will help alleviate(relieve) your stress. 毎日の運動がストレスを和らげる

 

alleviation 緩和、軽減

New road contributed to the alleviation of traffic jam. 新しい道路が交通渋滞の緩和に貢献した

 

abbreviate

abbreviate A as(to) B AをBに短縮(省略)する

Key performance indicator is abbreviated as(to) KPI. 原因究明はRCAと略せる

 

abbreviation(of/for) 短縮、省略

UFO is an abbreviation of "unidentified flying object".

KPI is an abbreviation for the key performance indicator.

 

関連用語

A stand for B AはBを意味する、表す

PC stands for personal computer. PCは、personal computerを意味する

 

abate 勢いや激しさなどが和らぐ、衰える

The heavy rain has abated. 激しい雨が和らいだ

 

subside 洪水などが引く/嵐、騒ぎが治まる、鎮まる

The flood waters has subsided. 洪水の水が引いていった

The construction noise has subsided. 工事の音が鎮まった

-重要語彙-違いシリーズ

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.