月別アーカイブ:2020年10月

技術英語

solveとresolve-意味の違いと使い方を解説

2021/11/3  

solveとresolve-意味の違いと使い方を解説 solveとresolveは、 どちらも「解決する」という意味を持っています。 ここでは、 この2語の意味の違いと使い方を説明したいと思います。 ...

重要語彙-違いシリーズ

undergoとundertakeの違いを解説

2022/2/4  

undergoとundertakeの違い undergoとundertakeの2語は、 響きが似ており混同しやすいですが、異なる意味を持っています。   undergoは、 under(下に ...

重要語彙-違いシリーズ

abundantとa wealth of~の違いを解説

2021/10/16  

abundantとa wealth of~の違い 経験・知識が「豊富な」/資源が「豊富な」 栄養が「多い、豊富な」と言いたい場合、 abundant を使い 「abundant experience/ ...

重要語彙-違いシリーズ

almostとnearlyの違いを解説

2021/9/5  

almostとnearlyの違いを解説 「ほとんど宿題を終えた」と言いたい時は、 I have almost finished my homework. ほとんど宿題を終えた のように副詞のalmos ...

英文法のポイント

品詞の種類-8種類のまとめ

2021/9/5  

品詞の種類-8種類 英語を構成する品詞を一通り確認していきましょう。 英語の基本品詞は、8つに分類されていますが、 それに冠詞と助動詞を加えた10の品詞の定義と 注意の必要なポイントを整理していきまし ...

重要語彙-違いシリーズ

provide A with Bとprovide A for Bの違いを解説

2022/6/7  

provide A with Bとprovide A for Bの違いを解説 provideは、「供給する、用意する」という意味です。 この記事では、 provideにwithとforを伴った場合の使 ...

重要語彙-違いシリーズ

turnoutとturnoverの違いを解説

2022/7/5  

turnoutとturnoverの違いを解説 turnoutとturnoverは、綴りも非常に似ていて、 紛らわしい言葉のひとつですが、重要なTOEIC頻出語です。 この記事では、 turnoutとt ...

重要語彙-違いシリーズ

occurとrecurとincur-意味の違いを解説

2022/5/18  

occurとrecurとincur-意味の違いを解説 occurとrecurとincurは、 似た響きの語ですが、どれもTOEIC頻出の単語です。 この記事では、この3つの単語の意味の違いと使い方を解 ...

重要語彙-違いシリーズ

feasibleとviableの違いを解説

2022/4/26  

  feasibleとviableの違い 「可能な」という意味の英語で、 まず思い浮かぶのは、possibleかと思います。 しかし、可能でも「実際に実現可能かどうか」は、 また別の話になり ...

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.