重要語彙-違いシリーズ

shipとdeliver-意味の違いを解説

shipとdeliver-意味の違いを解説

shipdeliverは、製造業の現場ではよく使われる重要な単語です。

ものを作り(produce)、売って(sell)、お客様が注文し(order)、

その後に、shipとdeliverという工程があります。  

 

shipは、製品を工場や倉庫から 「1.出荷する」ことで、

shipには、「船」という意味もありますが、

「出荷する」という意味で使うときは、

船だけでなく列車、飛行機で送る場合も含め、shipを使います。  

最初から、自動詞として

「2.出荷される」という受け身の意味で使われることもあります。

 

一方、 deliverは、出荷された製品を顧客に

「1.配送、配達する」ことです。

また、 新製品やメッセージなどを

「2.届ける」という場合でも deliverが使えます。

もう一つの重要な使い方は、

deliver a speechで、

「3.演説をする、スピーチをする」という意味になります。  

 

それでは、例文とともにくわしく確認していきましょう。

 

ship

1.(他動詞)出荷する

 We need to ship our products on schedule. 日程通り商品を出荷する必要がある

These products should be packaged by antistatic bags and shipped. これらの製品は、帯電防止バッグに入れて出荷されなければならない  

 

productは、「生産品=商品」という意味ですが、

動詞produceとfabricateの違いを確認しておきましょう!

TOEIC頻出です。

参考:produceとfabricate-意味の違いを解説

 

2.(自動詞)出荷される

This DVD you ordered usually ships within 12 hours.  ご注文のこのDVDは、通常12時間以内に出荷されます

 

deliver

1.~を配達する

 He delivered the DVD you ordered yesterday. ご注文のDVDを昨日彼が届けました  

 

2.届ける、伝える

We're aiming at delivering high-quality products to our customers. 私たちは、高品質な製品を顧客に届ける事を目指している

His messages were delivered to all employees. 彼のメッセージは、全社員に伝えられた  

 

3.演説をする、スピーチをする  

He delivered the impressive speech in the meeting. 彼は、会議で印象的なスピーチをした   

 

delivery 配達、配送

He reconfirmed the delivery date of his ordered product 彼は注文の品の配達日を再確認した  

 

a pizza delivery service ピザのデリバリーサービス

make a delivery of~ ~の配達をする  

 

関連用語

E.T.A.= Estimated Time of Arrival

E.T.D.= Estimated Time of Delivery  

 

実際の海外とのやりとりでは、物流に関する話でよく使われ、

Could you clarify E.T.A. Tokyo? 東京着がいつかを明確にして頂けますか? 

のような使い方をします。

 

clarifyとverifyの違いを確認しておきましょう!

参考:verifyとclarify-意味の違いを解説  

 

deadline 締め切り

due date 納期

on schedule 日程通り

behind schedule 日程が遅れている

ahead of schedule 日程より進んでいる  

 

schedule関連のさまざまな表現を確認しておきましょう!

参考:behind scheduleとahead of scheduleの違いを解説  

 

expedite=speed up 早める

We tried to expedite the delivery date. 配達日を早めようとした  

 

expediteは、聞き慣れないかもしれませんが、 TOEICにはよく登場しますので、

accelerateとの違いと一緒に使い方を確認しましょう!

expediteとaccelerate-意味の違いを解説  

 

no later than (tomorrow) 遅くとも~までに

(by tomorrow) at the latest  遅くとも(明日までに)

-重要語彙-違いシリーズ

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.