技術英語

analyticsとstatisticsの違いを解説

analyticsとstatisticsの違いを解説

まず、analyticsstatisticsは、学問の分野を指しています。

analyticsは、「1.分析学」

statisticsは、「1.統計学」です。

 

また、analyticsは、「2.分析」≓analysisそのものを表し、

We discussed the next plan based on the latest analytics. 最新の分析をもとに、次の計画を話し合った

のようにも使えます。

 

一方、statisticsは、「2.統計」という意味もあり、

Official statistics show the drastic change in daily life. 公式な統計は、日常生活の急激な変化を示している

のように使うことができます。

 

仕事で問題が発生したときは、

analytical calculation 統計計算(処理)を行い、

RCA=root cause analysis 真因分析をした上で、

countermeasure 対策を考えていきます。

また、

failure rate 不良率の算出や、service life 使用寿命の予測も

こうした統計や分析をもとに計算していきます。

 

統計的な計算や、問題の分析を行うことは、エンジニアの日常業務のひとつですので、

他の品詞も合わせて整理して覚えましょう。

analytics n.分析学/分析---analysis n.分析analyzer n.分析装置

analytic ≓ analytical a.分析的な---analyze v.分析する

statistics n.統計学/統計---statistic n.統計値

statistical a.統計的な---obtain statistics 統計を取る

 

それでは、例文とともにくわしく確認していきましょう。

 

analytics

1.分析学

We registered a lot of patents across key fields including analytics, big data and cyber security. 分析学ビッグデータ、サイバーセキュリティを含む主要分野を横断して特許を登録した

 

big data ビッグデータ

「膨大で複雑なデータ」そのものを指していますが、

「そうしたデータを集め、分析して、さまざまな形で活用する活動」

を指す用語としても使われています。

 

2.分析

New 3D CAD provides clearance analytics function 新しい3D CADは、クリアランス分析機能を提供します

 

analytic ≓ analytical a.分析の、分析的な

He utilized an analytic(analytical) approach to address the issue. 彼は、問題に対処するため、分析的なアプローチを活用した

 

addressのさまざまな意味を確認しておきましょう!

参考:address(動詞)の覚えておきたい4つの意味を解説

 

analyze~ v.~を分析する

We utilized AI to analyze the big data. ビッグデータを分析するためにAIを活用した

 

analysis n.分析

Based detailed stress analysis, we improved the mechanical structure of our new smartphone. 詳細な応力解析に基づき、新しいスマホの機械的な構造を改善した

 

RCA=root cause analysis 真因分析

root cause 真因

 

analyzer n. 分析装置

We checked the spectral characteristics of the light source with spectral analyzer. 分光測定機で光源の分光特性を確認した

 

spectral characteristic 分光特性

spectral analyzer 分光分析装置=spectrometer 分光測定装置

spectral measurement 分光測定=spectroscopy

 

characteristicとfeatureの違いを確認しておきましょう!

参考:featureの5つの意味/characteristicとの違いを解説

 

statistics

1.統計学

I learned statistics in graduate school. 大学院で統計学を学んだ

 

2.統計

Official statistics show that women live longer than men. 正式(公式)な統計が、女性は男性より長生きすることを示している

 

statistic n統計値

Click a statistic and you'll find the details. 統計値をクリックして下さい。そうすれば詳細を知ることができます

 

statistical a.統計上の、統計的な≓statistic

Collected information is used only for statistical purpose. 集められた情報は、統計上の目的だけに使われる

His statistical calculation measures average failure rates of our semi-conductor devices. 彼の統計的計算は、私たちの半導体の平均故障率を測定します 

 

failureは、「失敗」だけでなく「故障」という意味でもよく使われます。

「故障」という意味の英語を確認しておきましょう!

参考:failureとbreakdownの違いを解説

 

deviceとdeviseの違いを確認しておきましょう!

参考:deviceとdeviseの違いを解説

 

normal distribution=bell curve n.正規分布

Solid line in this graph represents the normal distribution. このグラフの実線は、正規分布表している

 

standard deviation 標準偏差

deviation 偏差

 6シグマ---モトローラ社開発の品質管理手法

 

representの使い方をpresentと合わせて覚えておきましょう!

参考:presentとrepresent-意味の違いを解説

 

variation=dispersion n.ばらつき

This method minimizes variation in acoustic properties. この手法によって音響特性ばらつきが最小になる

This stainless steel has an excellent characteristics with no dispersion. このステンレスは、ばらつきのない素晴らしい特性を持っている

 

「特性」という意味の英語の使い分けを確認しておきましょう!

参考:characterとproperty-意味の違いを解説

 

ironとsteelの違いを理解しておきましょう!

参考:ironとsteelの違いを解説

 

統計/分析関連の用語

data  データ

dataで不可算名詞もしくは複数名詞として扱われる

This data shows our sales.---dataは不可算名詞

These data show our sales.---dataは複数名詞

 

information 情報

informationは、「情報、案内」という意味の不可算名詞

If you need further information, please let me know. もし、もっと情報が必要なら、私に連絡を下さい

 

failure rate=defect rate 不良率

We calculated the failure(defect) rate of the part based on IQC result. 受け入れ検査の結果をもとに、その部品の不良率を計算した

 

inspection 検査によって集められた、

部品defect 不良data データを使い、

statistical calculation 統計的計算をして、data analysis データ分析することで、

failure rate 不良率の算出、service life 使用寿命の予測が行われています。

 

IQC=Incoming inspection 受け入れ検査

OQC=outcoming inspection 出荷検査

sampling inspection 抜き取り検査

visual inspection 目視検査

 

compile v.(資料、情報を)集める

We compiled the measurement data into dimension analysis report 測定データを集めて、寸法分析レポートにした

 

-技術英語

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.