重要語彙-違いシリーズ

be supposed toとbe expected to-意味の違いと使い方を解説

be supposed toとbe expected to-意味の違いと使い方を解説

be supposed tobe expected toは、

「仮定や推測」を表す表現として、ほんとうによく使われます。

今回は、この2つの表現をくわしくみていきましょう。

 

まず、be supposed to do(be)ですが、

supposeが、「仮定する、前提としている/~ではないかと思う(推測)」

という意味を持つため、次のような2つの使い方があります。

 

1.仮定する、前提としている(仮定)

be supposed to do(be) ~する前提(仮定)になっている

「1.~することになっている(~する予定だ)」

I am supposed to meet her this evening. 今日の夕方、彼女と会うことになっている(予定だ)

 

2.~ではないかと思う(推測)

be supposed to do(be) ~ではないかと思われている

「2.(世間では/本来は)~と考えられている」

He is supposed to be the best baseball player in Japan. 彼は日本でいちばんの野球選手と考えられている

 

一方、be expected to do(be)は、

expectが、「期待する」/「予測する」

という意味を持つことから、次のような2つの使い方があります。

 

1.(良いことを)期待する(推測)

be expected to do(be) ~することを期待されている

「1.~する予定だ(~するはずだ)」be supposed to be(do)

She is expected to arrive at seven. 彼女は、7時に着く予定(はず)です(期待されている~)

She is supposed to arrive at seven.

 

2.(良いこと/悪いことを)予測する(推測)

be expected to do(be) ~すると予測されている

「2.~すると予測されている(~する見込みだ)」

Sales is expected to rise this year. 今年、売り上げは増加すると予測されている

It is expected to rain tomorrow. 明日は雨になる見込みです

 

他にも、

「仮定(前提と)する」なら、assume/presume

「推測(予測)する」なら、anticipate/speculate/predictなどの類義語があり、

これらに関しても、合わせて紹介したいと思います。

 

それでは、例文とともにくわしく確認していきましょう。

 

be supposed to do(be)

1.仮定:~することになっている(~する予定だ)

We are supposed to hand in the report by tomorrow. 明日までにレポートを提出する予定だ

否定文だと、「~することになっていた(けど、そうならなかった)」という意味になる

We are supposed to hand in the report by tomorrow. 明日までにレポートを提出する予定だった(のに、できなかった)

Aren't you supposed to hand in the report by tomorrow? 明日までにレポートを提出する予定じゃなかったの?

What time are you supposed to hand in the report? 何時にレポートを提出する予定ですか?

I heard it's supposed to rain this evening. 今日の夕方、雨が降るだろうと聞いた

 

hand in=submitです。

「提出する」という意味の表現を確認しておきましょう!

参考:submitとfile-意味の違いを解説

 

2.推測:(世間では/本来は)~と考えられている

He is supposed to be the best singer in Japan. 彼は日本でいちばんの歌手と考えられている

Our new headphone is supposed to be the best gear this year. 私たちの新しいヘッドセットは、今年いちばんのギアと考えられている

Vegetables are supposed to be good for our health. 野菜は、本来健康によいものと考えられている

 

(3.遠回しに指示したり、禁止であることを伝える)

肯定文は、遠回しに指示をしたいときにも使われます=「~を慎むことになっている」

You are supposed to refrain from smoking here. ここでは、喫煙しちゃいけないですよ

否定文は、遠回しに禁止を表す際に使われます=「~しないことになっている」

You are not supposed to smoke here. ここは禁煙ですよ

 

suppose v.仮定する、前提としている(仮定)/~ではないかと思う(推測)

Let us suppose the failure is critical. その故障が仮に致命的だとしよう

Our plan supposes your help. 私たちの計画は、あなたの助けを前提としている

I suppose that my husband will be late for the party. 夫は、パーティーに遅れてくるのではないかと思う

 

「故障」いう意味のさまざまな単語を確認しておきましょう!

参考:failureとbreakdownの違いを解説

 

「仮定する」という意味の単語まとめ

suppose ~ではないかと思う/仮定する

---supposition 推測/仮定---on the supposition that~ ~という仮定のもとに

assume 仮定する、推定する

---assumption 仮定、想定---on the assumption that~ ~という想定の下に、~という前提で

---assuming that~ ~という仮定のもとに

presume 推定する、恐らく~だろうと考える

---presumption 推定、推測、仮定

hypothesis 仮説

 

If節「もし~なら」と同じ意味の表現を整理して覚えておきましょう!

参考:Given that~とProvided that~-意味の違いと使い方を解説

 

be expected to do(be)

1.~する予定だ(~するはずだ)≓be supposed to do(be)

My son is expected to arrive there at seven. 息子は、7時にそこに着く予定(はず)です

≓My son is supposed to arrive there at seven.

 

2.~すると予測されている(~する見込みだ)

次のように、経済、転機などの将来予測によく使われます。

Our team is expected to achieve sales target this year. 私たちのチームは、今年の売り上げ目標を達成すると予測されている

GDP is expected to rise this year. 今年、GDPは増加すると予測されている

It is expected to rain tomorrow. 明日は雨になる見込みです

 

(3.~してください(丁寧な要請))

You are expected to be here at nine tomorrow morning. 明日の朝9時に来て下さい

 

expect 期待する(~が来ると思う、~を見込む)(推測)/~を予測する(推測)

I'm expecting some clients at the office early Tuesday morning. 来ると思う

You can expect delays on most local roads. 遅れを見込んでおきましょう

 

expect+人+to~ (人)が~すると思う、見込む

We didn't expect you to. あなたがそうすると思わなかった

What time should we expect the keynote speaker to arrive? 何時に到着すると見込んでおけばいいですか?

 

expect that SV SがVするのを見込む/予測する

I expect that it'll be crowded. 混むだろうと予測している

 

「推測する」という意味の単語まとめ

guess 推測する

expect 期待する/予測する

---expectation 予期、予想、見込み---beyond expectation 予想を超えた

---expectancy 見込み、予期---life expectancy 余命---product life expectancy 製品寿命予測

anticipate ~を予想する、予期する

---anticipation 予想、予期---in anticipation of~ ~を見越して

speculate 推測する/あれこれ考える

---speculation 憶測/考察---pure speculation 全くの憶測

predict 予想する、予言する

---be predicted to ~すると予測される

---prediction 予測、予言---prediction of earthquake 地震の予知

 

関連用語

be likely to~ ~しそうだ、~らしい(推測)

The profit is likely to rise. 利益は上昇しそうだ

It is likely to rain tomorrow. 明日は雨になりそうです

 

---be slated for~ ---が~に予定されている≓---be scheduled for~

Our new product launch is slated(scheduled) for April 1. 私たちの新製品発売は、4月1日を予定している

 

---be slated to do ---は、~することが予定されている≓---be scheduled to do

Our new factory is slated to start operations this April. 私たちの新しい工場は、今年の4月に操業開始の予定だ

 

動詞scheduleの使い方を再確認しておきましょう!

参考:be scheduled to doとschedule A for B-意味の違いと使い方を解説

 

-重要語彙-違いシリーズ

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.