重要語彙-違いシリーズ

supposeとassume/presumeの違いを解説

supposeとassume/presumeの違いを解説

supposeassume/presumeは、

「仮定する、推測する」という意味で、仕事でもよく使われます。

今回は、think 思うguess 多分そうだと思う以外の

「推測する(多分そうだと思う)」という意味の表現

について解説したいと思います。

 

まず、supposeは、

「~ではないかと思う(推測)/仮定する(仮定)」という

2つの意味で使われます。

suppose=think or believe that it's true based on the knowledge that you have

---(私の知っている情報から)~ではないかと思う(~と仮定する)

 

そして、assumepresumeは、

supposeの意味をベースに、「そう思う根拠」のあるなしで、使い分けをします。

assume=suppose without any evidence

---(理由はないけど)多分そうだと思う

presume=suppose with some evidence

---(何らか理由があって)多分そうだと思う

 

例えば、会議などで、司会の状況判断(見た情報)をもとに、

I suppose we all agreed with this proposal, let's move on to the next topic.

この提案に皆の賛同が得られたと思うので、次の話題に移りましょう

という使い方をします。

 

また、ただの勘でそう思うときは、assume(推測する)を、

何らか理由があってそう思うときは、presume(推定する)を使います。

I assume he will be here soon. 多分彼はすぐに来るよ(根拠はないけど…)

I presume he will be back tomorrow. 彼は明日戻ると(何らか理由があって)考えている

 

また、それぞれの語の分詞構文表現、名詞形を使う表現を、

次のようにセットで覚えておきましょう。

suppose v.(知っている情報から)推測する、仮定する---supposing that~ ~と仮定すると

supposition n.推測/仮定---on the supposition that~ ~という仮定して

assume v.(根拠なく)推測する、仮定する---assuming that ~ ~と想定すると

assumption n.推測、仮定---on the assumption that~ ~と想定して

presume v.(根拠があって)推定する---presuming that~ ~と推定すると

presumption n.推定---on the presumption that~ ~と推定して

 

それでは、例文とともにくわしく確認していきましょう。

 

suppose

supposeは、今知っている情報をもとに推測(仮定)するという意味です。

1.~ではないかと思う(推測/主張の強さを弱めて提案)

I suppose that he will be late for the seminar. 彼は、セミナーに遅れてくるのではないかと思う(推測)

I suppose we need to find the root cause first. 最初に原因を見つける必要があると思います(軽い提案)

 

---, I suppose ~だと思うよ

Your colleagues are worried about you, I suppose. 同僚があなたのことを心配してると思うよ

 

「同僚」という意味のいろいろな単語を確認しておきましょう!

参考:coworkerとcolleagueの違いを解説

 

I don't suppose (that) SV ~ではないと思います

I don't suppose it's not related to this failure. それは、この故障と関係ないと思います

 

「故障、破損」という意味の単語を使い分けを確認しておきましょう!

参考:failureとbreakdownの違いを解説

 

Suppose (that) SV? ~してみるのは、どうだろう?(控えめな提案)

Suppose we meet here tomorrow morning. 明日の朝ここで会うことにしてはどうだろう

 

2.仮定する、~を前提としている(仮定)

Let us suppose this inclusion is the root cause. この異物混入が仮に原因だとしよう

Our plan supposes your contribution to this challenge.. 私たちの計画は、この課題へのあなた方の貢献を前提としている

 

RCA=root cause analysis 原因分析です。

RCAとcountermeasureは、セットで使い方を覚えておきましょう!

RCAとcountermeasure-意味と使い方を解説

 

challengeの意味は「挑戦」だけではありません。

3つの意味を確認しておきましょう。

参考:challengeの覚えておきたい3つの意味を解説

 

supposing that S+V ~だと仮定すれば、---

Supposing that the motor is an energy converter, it will be easier to understand its mechanism. モーターがエネルギー変換器だととらえると、仕組みが理解しやすくなるだろう

 

supposition n.推測/仮定

On the supposition that the LCD thickness reduction proceeded more, we developed the new TV. LCDの厚みがより薄くなる仮定のもと、新しいTVを開発した 

 

proceedは、「進む」という意味の自動詞です。

目的語を取りたいときは、前置詞を使います。

proceed with~「~を進める」/proceed to~「次に~する」

も合わせて覚えておきましょう!

参考:proceed withとproceed to-意味の違いと使い方を解説

 

supposedly adv. 推定では、~と思われている

This is supposedly the reasonable countermeasure at the moment. 現時点では、おそらくこれが合理的な対策だろう

 

reasonableの様々な意味を確認しておきましょう!

参考:affordableとreasonableの違いを解説

 

be supposed to do ~することになっている、~する予定だ

He is supposed to arrive at the venue at 9 A.M. 彼は、会場に9時に来ることになっている

 

be supposed tobe expected toは、よく使われる表現です。

さらにくわしく使い方を確認しておきましょう!

参考:be supposed toとbe expected to-意味の違いと使い方を解説

 

assume

assumeは、(理由はないけど)多分そうだと思うという意味です。

1.推測する、想定する

We assumed that our team would win. 私たちのチームが、きっと勝つでしょう

Let's assume him (to be) innocence. 彼が無実だと考えてみよう

 

assume/presume/suppose/think/believe/consider/findは、

「SVO + to be」の構文で、to beを省略できます。

We found it to be difficult.=>We found it difficult.

 

2.(役目)を引き受ける、(責任)をとる

She assumed her new job duties. 新しい職務を引き受けた

 

assuming that S+V もし~だとすれば、---

Assuming that this information is true, what should we do next? この情報が本当だとすれば、次に何をすべきだろう?

If S+V,~

provided that S+V,~

on the condition that S+V,~

 

「もし~なら」という副詞節を作る様々な表現を確認しておきましょう!

参考:Given that~とProvided that~-意味の違いと使い方を解説

 

assumption n.仮定、想定/(責任を)負うこと

It's mere assumption. 単なる憶測に過ぎない

On the assumption that our products will be used by elderly people, we developed them.  製品が年配の人に使われる想定で、開発を行った

 

presume

presumeは、(何らか理由があって)多分そうだと思うという意味です。

(何らかの根拠があって)推定する

All the people presume that he is innocent. すべての人が彼は無実だと(何らかの理由があって)考えている

 

presuming that S+V ~だと推定すると、---

Presuming that this report is credible, we can proceed to the next action. 

このレポートが信頼できると推定すると、次の行動に進むことができる

 

presumption n.推定、確信

On the presumption that he would be in the meeting, we prepared the presentation material.

彼が会議に参加している推定で、プレゼンテーション資料を準備した

 

presumably adv.おそらく、推定上

More disastrous climate change will occur presumably. 推定上、もっと被害の大きい気候変動が起きるでしょう

 

climate changeは、気候変動という意味ですが、

環境問題関連のさまざまな技術英語を覚えておきましょう!

参考:greenhouse gasによるglobal warmingを解説(Environment)

 

関連用語

speculate v.(根拠なしに)思いをめぐらす、推測する/投機する

speculate about(on)~ ~に思いをめぐらす

We can speculate about influence of air pollution. 大気汚染の影響を推測できる

 

speculate in (stocks) (株に)手を出す、思わく買いする

We speculated in the stock market. 株式を投機的に購入した

 

speculation n.推測/投機

It's an interesting speculation, but it's not true. 面白い憶測だが、真実ではない

It is not investment, but speculation. それは、投資ではなく投機

 

speculator 投機家

 

hypothesis 仮説

Our hypothesis is based on multiple experiments. 私たちの仮説は、複数の実験に基づいている

 

hypothesisの使い方を確認しておきましょう!

参考:hypothesisとtheoryの違いを解説

 

-重要語彙-違いシリーズ

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.