技術英語

pollutionとcontaminationの違いを解説(Environment)

pollutionとcontaminationの違いを解説(Environment)

pollutioncontaminationには、

どちらも「汚染」という意味があります。

ここでは、この2つの単語の違いを説明したいと思います。

 

まず、pollutionですが、

化学物質などによる、目に見える、健康被害が明らかな「汚染」に対して、

一般的に使われます。

例えば、

air pollution 大気汚染

water pollution 水質汚染

soil pollution 土壌汚染

など、

大気汚染、水質汚染、土壌汚染などの「公害」pollutionです。

 

一方、

細菌や汚染物質などによる、目に見えず、わかりづらい「汚染、異物混入」には、

contaminationが使われます。

例えば、食品などに目に見えない細菌が混入していることを、

food contamination 食品汚染と言います。

また、製造工程などで、目に見えない微小な異物が製品に混入していることは、

foreign particle contamination 異物混入と言います。

実際の仕事でも、「製造工程上のコンタミを防止するために…」

のように話したりします。

 

動詞はpollute/contaminateで、withやbyを伴い、

Gasoline cars polluted air with(by) exhaust gas. ガソリン車が排ガスで空気を汚染した

=Air was polluted with exhaust gas by gasoline cars.

Dirty hands contaminated food with(by) bacteria. 汚れた手が、食品を細菌で汚染した

=Food was polluted with bacteria by dirty hands.

のように使います。

 

それでは、例文とともにくわしく確認していきましょう。

 

最近、ホットな話題になっている環境問題関連の用語は、

下記の記事で詳しく説明しているので、確認しておきましょう!

参考:greenhouse gasによるglobal warmingを解説(Environment)

 

pollution

汚染、公害

化学物質などによる、目に見える、健康被害が明らかな「汚染」

Environmental pollution is causing abnormal weather condition. 環境汚染が、異常気象を引き起こしている

 

air pollution 大気汚染

The use of EVs is an effective way to reduce air pollution because of no CO₂ emissions. 電気自動車の利用は、CO₂排出がなく、大気汚染を減らす有効な手段だ

EV=electric vehicle 電気自動車

 

PM2.5

大気に浮遊する2..5㎛以下のParticular Matter粒子状物質

chlorofluorocarbon クロロフルオロカーボン(炭素C、フッ素F、塩素Clからなる)≓フロン

オゾン層破壊の原因物質で、

日本以外では、Freonフレオンというデュポン社の商品名で呼ばれることが多い

the destruction of the ozone layer オゾン層の破壊

 

water pollution 水質汚染

Household wastewater accounts for 60% of the water pollution . 生活排水が水質汚染の原因の60%を占める

 

account for~は、「~を占める」という意味ですが、

accountのその他の意味も確認しておきましょう!

参考:accountの5つの意味/accountingとの違いを解説

 

marine pollution 海洋汚染

Serious problems are caused by marine pollution in coastal areas.  海洋汚染による深刻な問題が、沿岸で起きている

Disposed plastics at sea will break down into smaller pieces called micro plastics.  海の廃棄プラスチックは、マイクロプラスチックと呼ばれる小さな破片になる

 

marine plastic waste 海洋プラスチックごみ

ペットボトルやビニール袋などの分解されないプラスチックゴミ

micro plastic マイクロプラスチック

プラごみが微小になったもので、魚が食べ、人間も摂取してしまうことが問題となっている

 

pollutant n.汚染物質

Plastic absorbs other pollutants and acts as a carrier. プラスチックは、他の汚染物質を吸収しキャリアとして働きます

 

pollute~ v.(大気、水、土壌など)を汚染する、汚す(~で by~/with~)

Gasoline cars polluted air with(by) exhaust gas. ガソリン車が排ガスで空気を汚染した

=Air was polluted with exhaust gas by gasoline cars.

 

contamination

汚染、異物混入

細菌や汚染物質などによる、目に見えず、わかりづらい「汚染」

We are inspecting all of our products to minimize the food contamination risks. 食品汚染リスクの最小化のため、全農作物を検査しています

 

productには、「農作物」という意味があります。

動詞produceの意味と使い方も確認しておきましょう!

参考:produceとfabricate-意味の違いを解説

 

food contamination 食品汚染

foreign particle contamination 異物混入

radioactive contamination 放射能汚染

水も土壌も「目に見えない汚染」という意味合いが強い場合は、

water contamination soil contaminationと言われることもあります。

 

contaminate~ v.~を汚染する、汚す(~で by~/with~)/(人や心に)悪影響を及ぼす

Dirty hands contaminated food with(by) bacteria. 汚れた手が、食品を細菌で汚染した

=Food was polluted with bacteria by dirty hands.

The Jinzu river was contaminated with cadmium from Kamioka mine. 神通川は、神岡鉱山からのカドミウムに汚染された

 

↔purify 浄化する

This water purification plant purifies wastewater in this area. この浄水場は、 この地域の排水を浄化している

 

関連用語

global warming 地球温暖化

greenhouse gas 温室効果ガス(二酸化炭素、一酸化炭素、水蒸気、メタン、フロンなど)

fossil fuel 化石燃料(石油、石炭、天然ガス等)

climate change 気候変動

de carbonized society=carbon free society 脱炭素社会

COP=Conference of the Parties 締結国会議

-Kyoto Protocol 京都議定書(先進国のgreehouse gas 温室効果ガス削減目標)

-Paris Agreement パリ協定(全ての国のgreehouse gas 温室効果ガス削減の約束)

SDGs=Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標

ESG=Environment /Social /Governance 環境/社会/ガバナンス

 

global warming 地球温暖化がなぜ起きているか、

英語で理解しておきましょう!

参考:greenhouse gasによるglobal warmingを解説(Environment)

 

renewable energy 再生可能エネルギー

renewable energyにはどんな種類があるのか

確認しておきましょう!

参考:renewable energyとexhaustible resourceの違いを解説

-技術英語

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.