エンジニアの英語

あなたの会社に、英語が必要な仕事はどれぐらいありますか?

50%なら

英語を自由に使いこなせることで、仕事の選択肢は2倍に広がります。

80%なら

英語を自由に使いこなせることで、仕事の選択肢は5倍に広がります。

しかし、英語を使いこなせないと、

50%とか80%の仕事は、選びたくても選べないということです。

 

エンジニアは技術の専門家ですが、

英語ができるだけで、選択できる仕事の幅は拡大し、

あなたの可能性も大きく広がります。

 

世界中のエンジニアと仕事をするって、ホント楽しいですし、

さまざまな経験ができて、間違いなく、あなたの人生を豊かにしてくれます!

 

あなたは、いつまでに英語をマスターしたいですか?

会社に入ると、

最初から英語が堪能なエンジニアもいれば、苦手意識の強い人もいます。

ただ、ここでよく考えてみましょう。

30歳の段階で英語を自由に使いこなせる人と

40歳の段階でやっとあるレベルに到達する場合を比較した場合に、

さまざまなチャンスをものにできる可能性はどちらが高いでしょうか?

そしてなによりも、どちらが仕事をしていて楽しいでしょうか?

何歳であっても遅いと言うことはないですが、

どうせなら少しでも若いうちに英語をマスターすることが

あなたのエンジニアとしての可能性を大きく高めます。

 

では、エンジニアにとって必要な英語とはなんでしょうか?

実際の現場で英語を使う場面は多岐にわたります。

  • E-mail、電話
  • Face to Faceの会議、テレコン
  • 部品工場、組み立て工場、研究所等での立ち会い
  • プレゼンテーション

それぞれに、覚えるべき内容やテクニックがありますが、

エンジニア同士のコミュニケーションにおいて共通して重要なのは、

3C=(明瞭な(Clear)、正確な(Correct)、簡潔な(Concise))

な英語ということになります。

そして、こういった英語のコミュニケーションができると、

さまざまな問題が発生しなくなり、スムーズに仕事が進むようになります。

 

エンジニアにとって必要な英語をこのサイトで学びましょう

このサイトは、

エンジニアが仕事をする上で、実際に使える(役に立つ)技術英語を

短期間で効率よく吸収してもらうことを目標としています。

 

エンジニアのなかには、英語が苦手という方も多いかと思いますが、

実際の現場で必要な表現、単語は限られています。

基本的な英語の知識は、TOEICをベースにして吸収しながら、

よく使われる技術英語を関連させながら紹介していきます。

 

それではみなさん、

技術英語を使いこなせるエンジニアをめざし、

がんばっていきましょう!

会議/プレゼンの英語

プレゼンテーションの英語表現を解説

2022/9/7  

プレゼンテーションの英語表現を解説 英語が得意な人でも、 英語でプレゼンテーションを行うとなると、 苦手意識を持っていたりします。 この記事では、 そうしたプレゼンへの苦手意識を払拭すべく、 プレゼン ...

技術英語

emitとtransmit-意味の違いを解説

2022/6/29  

emitとtransmit-意味の違いを解説 emitとtransmitには、 「何かを発する、伝える」という意味があります。 emitは、「発する、放出する」、 transmitは、「送る、伝える」 ...

技術英語

typhoonとhurricaneの違いを解説

2022/6/12  

typhoonとhurricaneの違いを解説 日本では、熱帯低気圧による暴風雨を、 一般的に「台風」と呼んでいますが、 英語では、発生する場所と風速によって、異なる呼び名があります。 例えば、typ ...

技術英語

deformationとwarpageの違いを解説

2022/4/18  

deformationとwarpageの違いを解説 deformationとwarpageは、 「本来あるべき形状が損なわれていること」を表す用語で、 エンジニアの世界では、よく使われます。 &nbs ...

メールの英語

Understood.とNoted.-「了解です」という意味の表現を解説

2022/3/3  

Understood.とNoted.-「了解です」という意味の表現を解説 Understood.やNoted.は、 「了解です=わかりました」という意味の表現です。 今回は、相手の言ったことに対して、 ...

技術英語

analyticsとstatisticsの違いを解説

2022/7/2  

analyticsとstatisticsの違いを解説 analyticsとstatisticsは、どちらも学問の分野を指しており、 analyticsは、「1.分析学」、 statisticsは、「1 ...

技術英語

computingとcomputationの違いを解説

2022/2/8  

computingとcomputationの違いを解説 computingは、 もともと「数えること、計算すること」という意味ですが、 現代では、コンピューターを使って「計算すること」 という意味で使 ...

技術英語

cause and effect-effectの3つの意味を解説

2021/12/18  

cause and effect-effectの3つの意味を解説 effectの意味は、「ある原因に対して、発生する事象」です。 ここでは、そこから派生する3つの重要な意味を紹介したいと思います。 ま ...

技術英語

failureとbreakdownの違いを解説

2021/12/12  

failureとbreakdownの違いを解説 failureとbreakdownは、「故障」という意味で、 商品設計の現場ではよく使われます。   例えば、 イラストのようなスマートフォン ...

技術英語

particleとgrainの違いを解説

2022/1/30  

particleとgrainの違いを解説 particleとgrainは、 どちらも「細かい粒」という意味を持っています。 今回は、この2語の違いを説明したいと思います。   まず、part ...

技術英語

pollutionとcontaminationの違いを解説(Environment)

2022/1/28  

pollutionとcontaminationの違いを解説(Environment) pollutionとcontaminationには、 どちらも「汚染」という意味があります。 ここでは、この2つの ...

技術英語

greenhouse gassの意味を解説(Environment)

2022/6/17  

greenhouse gasの意味を解説 greenhouseは、「緑の家」という意味ではなく、 「温室」という意味です。 この記事では、環境問題のTopicでは欠かせない greenhouse ga ...

技術英語

reflectionとrefractionの違いを解説(Optics)

2021/11/1  

reflectionとrefractionの違いを解説(Optics) 光を扱う学問をoptics 光学と言います。 光は、 reflection「1.反射」したり、 refraction「屈折」した ...

技術英語

atomとmolecule-分子の構造を英語で解説-(Chemistry)

2021/11/1  

atomとmolecule-分子の構造を英語で解説-(Chemistry) 高校の理科で習うと思いますが、 atom 原子は、 nucleus 原子核とelectron 電子から構成されており、 原子 ...

技術英語

oxidation and reduction/oxidationとreduction-意味の違いを解説

2021/11/4  

oxidation and reduction/oxidationとreduction-意味の違いを解説 oxidation and reductionは、「酸化還元」という意味の英語です。 中学校の ...

Copyright© エンジニアのための使える技術英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.